Top > 注目 > 子どもの夜泣きがつらい、そんなおうちの方へ

子どもの夜泣きがつらい、そんなおうちの方へ

子どもが寝ない・・と毎晩寝不足のおうちの方、本当にお疲れさまです!寝不足って本当に辛いですよね。うちには3人の子供がいます。長女は、小さいときなかなか寝ない子でした。dmmいろいろレンタル 口コミ 生後1か月頃から夜泣きが始まり、毎日私は寝不足との闘いでした。長女は、ほんの小さな音でも起きてしまうんです・・。カーテンを閉める音、袋がガサガサという音などなど。長女が寝たときは、私も夫も忍び足、ひそひそ声ですごしたものです。 やっと寝てもすぐに大泣きで起きてしまい、私は一晩中抱っこしていた日もざらでした。

朝刊がポストに入る音を聞いて、「ああ、やっと朝が来た」とほっとしていました。 夫は育児に協力的でいてくれましたが、仕事が多忙だったので、夜は別室で私が長女を一人でみていました。 「私一人でこの子を見なければ!」と謎の使命感、夜は一人っきりで娘の夜泣きに付き合っていました。そのため、私は泣きわめく長女を抱っこして、子守歌を歌いながら、自分も泣いていました。今思うと、産後うつだったんですよね。「ちょっと、代わって」と夫に頼めば良かったなあと思います。 そんな長女も、今は中学生。お友達にも好かれる本当に優しい子に育っています。そして、とにかく耳がいいんです。絶対音感があるようで、聞いただけで音がわかるそうです。さんざん歌って聞かせた、子守歌が聞いたのかも・・。 夜泣きに悩む、おうちの方、どうか無理をしないでくださいね。辛いときは、ちょっと代わってもらって少しでも休んでください。いつか必ず、「あれ、夜起きなかったなあ。」という日が来ます!

注目

関連エントリー
詳細を知りたい足場材のレンタル費用子どもの夜泣きがつらい、そんなおうちの方へ詳しく知りたいベラジョンカジノの入金失敗詳しく知りたい Big Bad Wolf ビッグバッドウルフおすすめな管理システムスムージーを休まず時間を割いて作るのはいろいろと大変だと思いますが...。